reinventing the square wheel
四角い車輪の再発明
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
zetubousita
2006-11-22-Wed  CATEGORY: 二十二日
"ELEKIT"、この会社は主に中学生向けの電子工作キットを販売しています。
とある人に依れば「古の昔から、日本の子供はトランジスタラジオを作るためにハンダ付けを覚える生き物」だそうですが、私はELEKITのAW-853でハンダ付けを覚えました。
一言で言えばこれは「目覚まし時計」で、二言で言えば「自分で作る目覚まし時計」です。セットした時間になるとLED(12,4,8時の位置に赤色、2,6,10時に緑色のLED)が点滅して電子音(確か"It's a Small World")が流れるだけの自作時計。時計部分はよく百均にあるような時計ですからやるのはハンダ付けくらいで、二時間あれば完成します。
12~3才の子どもを持ってる親御さんは是非作らせてやって下さい。キットなので作りやすく、かなり楽しいですから。
残念な事にこれはもう生産が完了してしまいましたがELEKITには他にも色々なキットがあります。
音や光に反応する四足歩行の海月とか小型のボイスレコーダーとか嘘発見器等々。
しかし一番のオススメはこれ、AW-853のバージョンアップ版AW-862です。特徴的な外観はそのままに自作の曲を流せるようになりました、専用のソフトで作曲してイヤホンジャックから送れば毎朝自作の曲で目を覚ますことが出来ます。

今日これを知り、キットがどんどんバージョンアップしている事とその内容とムーアの法則に絶望しました。
自作の曲とかありえないよ、
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 余白 Copyright © 2005 四角い車輪の再発明. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。